トルコリラから撤退するか悩んでいる

昨日はEU離脱の是非を問う国民投票前に逃げないだろうと言ったが、やっぱりまだ迷ってる。ここで全てのポジションを解消するかもしれない。しないかもしれないが、週明けになってみないとわからない。自分にとってトルコリラ円のスワップ狙いは、基本的に放置してスワップが増えていくのを毎日確認するだけというある意味理想的なFXの取引スタイルだ。だがトルコリラ円の含み損が解消されるのを待つのも大変だと思った。資金管理のみで後は運だのみの部分が大きいのも事実だ。EU離脱の有無にかかわらず、トルコリラから手を引くかもしれない。短期間にしては結構な額の損失が見込まれるわけで、無駄に損失を増やしているのか次につながる損失なのかはわからないが、リスクを限定しつつ、もっと優位性のある手法を確立していかないと駄目だと思った。しばらくはスタイルの変更を模索していきたいと思う。今までのマイナス収支は取り返し、絶対に増やす。

にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. マオ より:

    リラ円、今日は戻してますね。
    国民投票でどうなるかが読めないのが怖いところですよね(T_T)

    ※アカウント作り直してブログと名前を変更しました。

    • 南田中 より:

      マオさんこんばんわ!
      アカウントつくりなおしたんですね。
      リラ円戻してますね(^ω^)
      国民投票前に切るか、国民投票後に上げるのを待つか一旦様子見です。