ダム(2)有馬ダム(名栗湖)

どうしてもハンドルが勝手に動いて、大自然の山深い方向へと行ってしまう。何故か埼玉県名栗村の有馬ダムまで来てしまった。ここはダムの他に名栗渓谷やさわらびの湯という温泉、カヌー工房などで有名だ。

P_20160725_135836

酸素が薄い

名栗村のさわらびの湯経由で有馬ダムまで歩いた。

P_20160725_140412

有馬ダム斜面

坂をしばらく歩くと左手に有馬ダムの斜面が見えてきた。風が涼しくて気持いい。

P_20160725_140523

有馬ダム、名栗湖の石碑

有馬ダムは名栗湖をダム湖とした多目的ダム。1986年に完成した埼玉県営第一号のダムだ。

P_20160725_140606

さわらびの湯側の斜面

有馬ダムはロックフィルダムといって、岩石や土砂を積み上げて建設するタイプのダムだ。石の上を歩いて斜面を下りられそうだが立ち入り禁止になっている。

P_20160725_140618

名栗湖側の斜面

こちらも立派なロックフィルダム。下まで降りられそうな気がするが、斜面は立ち入り禁止だ。こころなしかいつもより水位が低い気がする。

P_20160725_140645

怖い

たいへん山深いが向う側に名栗渓谷があり水遊びやバーベキューしてる人たちがいる。

P_20160725_140823

下の方に川が見える

よく見ると有馬ダムから名栗湖の水が名栗川へと注いでいるのが見える。

P_20160725_141219

名栗の全景

うーん魚も見えないし、やっぱり水が少なく見える。

P_20160725_141341

石の斜面

なんということでしょう。こんな感じで石畳が見られます。

P_20160725_141658

見事な苔

そういえばダムカードを貰ってない。貰えそうな場所がわからなかった。

にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする